© 関西たちばな会

役員紹介

会長

​顧問

副会長

事務局長

  • 渡辺 実 (昭和48年卒)

  • ​小松 和彦 (昭和41年卒)

  • 山極 寿一 (昭和45年卒)

  • 鈴鹿(大森) 伸枝 (昭和59年卒)

  • 石井 拓 (平成6年卒)

  • 福田 宗太郎 (平成17年卒)

   ※当サイト運営

幹事 (事務局長補佐)

  • 遠山 光輝 (平成24年卒)

会計幹事

幹事

  • 佐藤 あさひ (平成21年卒)

  • 橋詰 謙 (昭和49年卒)

  • 杉本 琢 (昭和63年卒)

  • 渡辺 信一 (昭和63年卒)

  • 池谷 啓介 (平成4年卒)

  • 宮田 奏枝 (平成4年卒)

  • 矢野 学 (平成17年卒)

会計監査

  • 御囲 隆裕 (昭和50年卒)

  • 神谷誠人 (昭和55年卒)

会長メッセージ

 この度、国立高校同窓会関西支部として「関西たちばな会」を設立することができましたことを、会員の皆様と喜びたいと思います。

 国高卒業後、単身で関西の大学に来られた方や、仕事で関西に赴任されてきた方など関西にゆかりのある方々によって、2017年5月13日に京都大学百年記念国際ホールにて、たちばな会同窓会長はじめ、63名の方の参加を得て盛大に設立総会を持つことができました。顧問には、国際日本文化センター所長の小松和彦さんと京都大学総長の山極寿一さんのお二方にお願いし、会長には昭和48年卒の私、渡辺実がつとめさせていただくことになりました。若い役員の方々が支えて下さることは、この上なく心強く思います。

 関西たちばな会としては、「おもろいことをしよう」というテーマのもとで、今後の活動を広げていきたいと思っています。会員の皆様と一緒に、これからの関西たちばな会を盛り上げていきたいと思います。このホームページも、会員の相互の交流の場として情報交換やイベントの紹介にお使いいただければと思います。

 関西たちばな会を末永くご贔屓いただきますよう、お願いいたします。

                                            

関西たちばな会 会長 渡辺 実